小さなお花屋さん‘風々緑花’のあゆみ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぴーちゃん元気になりました*②

続きです。


もう大丈夫かな?と思えるようになってからも
尿の色が悪くって、内蔵疾患は疑っていました。

一度、大きな病院へ健康診断に連れて行こうかと考えていたその矢先、
なにか、かごに変なものが・・・


ひとめでピン!ときて すぐに子どもをたたき起こして
朝一番に電車にのって関西ではたぶん一番有名なF病院へ連れて行きました。

そう、私が見たものとは、回虫──寄生虫だったのです。


いままでの便の検査に異常はなく、それどころか
この有名なF病院ですら検査で異常がなかったので驚きましたが、
確かに毎回排便の時にはイキムので「?」と思っていました。

その後の虫下し薬などのケアで寛解しましたが、
国産なら普通いないはずの虫だったので、
ブリーダーさんのところですでに感染していたのだろうということ
(うーん、でももしかしたら おじさんのところに暫くいたからかも?)

結果的に、腸が閉塞してもおかしくないほど虫がいたことがわかったのですが
便にまったく卵が排出されていなかったという不思議。

それにもまして、今までの衰弱→回復の経緯をお話したところ
この状態でよくここまで元気になりましたね、と。

でも、体が小さいのは、多分栄養を持っていかれていたからでしょうね、とのこと。

そして、ネットで相談に乗って下さった心優しいブリーダーさんにも
病院でもいわれたのですが、これから体が大きくなるケースというのは
時期的にも可能性は低いです、とのこと。


そんなぴーちゃんが、なんと、なんと、現在平均体重85gです

s-P1070578.jpg


続きを読む »
スポンサーサイト
ぴーちゃん元気になりました*①

ごぶさたしてしまいました。
おかげさまで、ピッコリーナ元気になりました。

s-P1070650.jpg


少し前、嘴に出血斑のようなものが出来て、もしかして内蔵疾患か、と様子を見ていました。
小鳥が嘴や爪に黒っぽい班が出るのは、肝臓や腎臓の疾患と関係があるのです。

でも、その班が出たのは嘴だけで爪は正常。
どんくさくって、よく止まり木からも落っこちる子なので どこかにぶつけたのかもしれません。

班の出た翌日には元気がなくなり、餌を食べなくなりました。

小鳥は一日食べないとびっくりするほど体重が減ります。

普段84gのぴーちゃんが、一日わずかしか餌を食べず 次の日には78g。

わけあって元々小柄なコなので、今回は覚悟を決めながら見守ることにしました。

少し長くなりそうなので、記事を2つに分けます。


続きを読む »
すみません

頑張りますって言った早々、更新が・・・。

ぴーちゃんの具合がよくありません。

ひどい状態ではないのですが 
やっぱり気になってちょくちょく側にいます。

抱えている仕事はしなくてはいけないので
少し落ち着いたらブログ再開します。

profile

wakayo

Author:wakayo
賃貸ハイツの小さな庭で、寄せ植えのお店をしています。
思い描いていることにはまだまだ遠いけれど、理想に向かって小さなあゆみを続けていきます。
※ネットショップは不定期オープンとなっています。
小さな寄せ植え屋さん :::風々緑花:::

calendar

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

bookmark

Facebook
instagram
news
category
comments
monthly archive
Blog search

counter

RSS feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。