小さなお花屋さん‘風々緑花’のあゆみ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログの移行と、ぴーちゃんのこと。
pchan4.jpg


今日はポカポカでいいお天気!

昨日・今日と、放置だった庭の雑草をむしりました(^^;

月桂樹の足元で、覆い茂るワイヤープランツの影にひっそり咲いていた、
プルモナリア‘ブルーエンサイン’。

昨日今日の暖かさで、ぐっと背をのばして、花がいっせいに開いてきました。

IMG_0845.jpg

この間まで寒くて、土の中で眠っていたのに。
芽吹きとともに、もう葉が虫にくわれている・・・

ハイツの極狭の庭とはいえ、こうして土があるって幸せだなぁ。

本当に、真っ青!
IIMG_0847.jpg


てんとう虫にも会えました( ´ ` *)
IMG_0348.jpg

・・・春だ!!


さて、あといくつか寄せ植えを出品したいと思っているのですが

不定期運営、と言いながら

作品数は少ないままにしても、このまま常時オープンで続けていけないか、とか
どの時期から雑貨や苗も増やせそうなのか、
だったらそれまでにウェブも整えたい、とか

うずうずしてきました・・・。春だからだな・・・

やっぱり、マーケティング、リサーチ力はやっていかなくちゃ磨かれないし
アクセスも増えない。

作るのが好き、なだけではだめ。

そこに、「今は家が大変だから」とストッパーが働く。


再起動しだしてから、ずっと考えていました。

本当に、これくらいしか出来ない?
制限があるなりに、もっと出来ることがあるんじゃない?と
自分の環境の捉え方にギモンがふつふつと湧いてきて。

作品が出せなくても、植物の話や庭のこと、もっと書けるでしょ?
絵も描けるし、学校出てるんだから工芸もできるよね?とか、ね。

SNSの勢いにも気圧され気味で、、、自分を出しすぎるのもちょっと怖かった(^^;

周りにどう思われようと、
自分がどういう事がしたいのか、
模索しながら
色々やってみて、少しずつスタイルを確立していけばいい。。。

と、ちゃんと心の底から思えてきたんだと思います。


それから、最近、旦那さんがやさしい。ちょっとだけ(笑
のろけじゃない・・・!!(笑

ワタシをよく知っている人、
それからワタシの昔のブログを見てくださっていた方は
結構な暴君ぶりをご存知かと思うのですが

結局、自分が変われば周りも変わっていくんだ、と実感しています。
今なら、もっと理解してくれて、応援してくれる。


さて、長くなりますが、もう少し。

それに伴って、今、アメブロの方へ移ろうと思っています。

なかなか更新できてなかったけれど、このFC2にとても愛着があるので
風々緑花が出来ていくまでの歩みとして、
移行ではなく、ここをそのまま残して

アメブロの方は、
新たにお店ブログとして開設しようかな、と考え中です。

それとね、

去年の夏に、オカメインコのぴーちゃんが亡くなりました。
6年間、本当に家族の一員で、
鳥との暮らしってこんなに素晴らしいんだと、ぴーちゃんが教えてくれました。

落鳥、という言葉があるくらいなので
別れの間際に会えない事が多いのですが

ぴーちゃんは、ふらふらになりながら、
私が帰ってくるのを待っていました。

異変に気がついて、かけよって、手に抱えて、
「ぴーちゃん!」と呼んで

手の中ですぅっと亡くなりました。

小鳥飼いさんには分かると思うんですけど
鳥って、表情があるんです。
にっこりするんですよ。

帰ってきた時、安心したように にっこりと目を細めたぴーちゃんの顔は、ずっと忘れません。

最初の画像は、元気だったころの、ぴーちゃんの水浴びの様子。

少しだけだけど、このブログにはぴーちゃんとの暮らしも書いてあるので
やっぱり残していきたいなぁ。

ふぅ、7ヶ月たって、やっと書けました。

長くなって、ごめんなさい。
スポンサーサイト
レウイシア
レウイシア・コチレドン[Lewisia-cotyledon]

わたしには珍しく、「だけ」の寄せ植え。

IMG_0825.jpg

足元には、土隠しのセダムだけ。

だって。

肉厚の葉から すっくと伸びる茎
その先のオーナメンタルな蕾
見れば見るほど魅入られる、その花びら。

IMG_0839.jpg

そんなに、何も要らないな、と。

オレンジと、アプリコット色のと、ちょっと珍しいレモンイエローを並べて
反対色の、ネイビー色のコンテナに。

IMG_0820.jpg

驚くべきは、その美しい花を包む「ガク」。

ドレスのトリム(縁飾り)かなにかのよう。なんてきれい。


寄せ植えを作っていると
自分らしい色彩にこだわったり、何種類も植物を合わせたりするんだけど

お客様によっては、そこを求めず
シンプルに単品を求められる方も多くいらっしゃいます。

ガチガチに考えがちのワタシ。
いろんな枠を少しずつこわして、
いろんな表現を身につけていきたい。


***出品情報***

現在、webshopと並行して、ヤフオクにて販売しております。
3/27 寄せ植え追加しました♪
良かったらご覧になってくださいね(^^*
不思議色の草花たち。
不思議色のビオラと、不思議色のパンジーと、
不思議色のオステオスペルマムに、
不思議色のカラーリーフプランツ・・・

1803252055.jpg

1703252100.jpg

相変わらず渋い色を選んでる・・・んだけど、実物はそんなに暗くないのは

ビオラやパンジーの花びらの縁が白かったり、白く色が抜けてたりするのと
オステオの、くすんでいるけど「やっぱりピンク」 なのと
カラーリーフの、照葉や銀葉の光の反射、なのかな



ずっと待機していたアネモネの鉢も整ってきました。

1703252105.jpg

春の終わりまで愉しめるけど、
もう3月も下旬なので、手頃な値段にするつもり・・・

ふくふくの、もふっとしたアネモネのつぼみは
見ているだけで幸せな気持ちに。

1703252110.jpg



先日販売した寄せ植えたちの多くは、
目に留めてくださった方のところへ、無事にお届けできました

本当に久しぶりの販売、そしてSNSも消極的なものだから
webshop自体のアクセスは殆ど無いだろう、と。
昔販売していたヤフオクの方へ、宣伝も兼ねて出品。

新規のIDでドキドキでしたが、ご縁を頂いて
どれも喜んでいただけて、ホッとしています。

ヤフオクはどんどん便利になって、決済方法も多様。

不定期オープンのwebshopで、どれだけ利便性の高いツールを取り入れられるか
そういう事もこれから課題にしていきたいです。

でもまずは、常時オープン出来るように、定期的に販売をして
発信も大事にしないと☆彡

・・・という今の気持ちの冷めないうちにと、
最近Instagramもはじめました。

どれがどーなんだか全然分かっていなかったので、
とにかく触ってみて、それぞれの特徴がやっとつかめてきたこの頃です。遅いわぁ(〃▽〃)

やたら繋がって商用利用目的のいいねが多いFacebookより
Instagramの方が自分には合っている気がします。

下手なりに文章を書くのは好きなので、
ブログが一番好き。・・・更新少ないですけど・・・・

明日~明後日にかけて、追加アップしたいと思います*
webshop オープンしています*
1703032201.jpg

久しぶりのwebshopオープンです*

本日21時より、寄せ植え5点と、他に雑貨(ブリキポット)2点販売中です。

寄せ植えはもう1点待機中ですので、追ってアップしたいと思います。

1703032105.jpg

1703031951.jpg

1703031805.jpg

1702271701.jpg


ネットショップを用意してから、
いろんな事が重なり、なかなか思うようにアップできず、休止モードにしていました。

それまでは、ヤフーオークションに出品してはオーダーを頂いていたので、
このままではいけない・・・!と気持ちは焦るばかり。

そんな中でも、
イベントや展示会をしたり、個人的にオーダーを頂いたりして
なんとか細々と今までやってこれました。

でも、自分自身の「園芸が好き」を、もっと大切にして
風々緑花らしい「小さな庭」を
これからもお届けしていきたいと思います。

少しずつ、自分の理想へ近づいていけるように。

見てくださる方が、ほっと癒やされますように。

webshopプレビュー中♪
1703031802.jpg


明日3月4日土曜日、夜21時より
寄せ植えの販売をいたします。

現在、3点のみアップしていますが、カートが表示されないプレビューモードになっています。
ほんと、手が遅くってスミマセン


あと数点ありますので、随時追加していきます。

まだまだショップのオンライン作業に不慣れですので、ご不便をおかけしますが
梱包・発送には絶対の自信があります!

数は少ないですが、風々緑花らしい色彩を、ひとつの鉢の中に感じていただけたら嬉しいです*
寄せ植えたち。~shopオープン予定*
IMG_0092.jpg

開店準備中~~~と書いておきながら、
かなりの時間が過ぎてしまいました。もう3月。

なんだか今までに無い感じの、寝込んでは復活、
をお正月明けから繰り返し。

お正月の不摂生?
それともまさか更年期じゃないよね・・・まだこないでぇ


さて、やっと、やっと、お花が咲きそろってきましたよ。

1702271700.jpg

↑ 前に掲載した、侘び寂びを感じさせるフリルビオラ「華あられ」の鉢

ダークレッドのビオラや、銅葉のコプロスマで引き締めていましたが
何か足りない、、、

と、その後 パンジー‘フリズルシズル’を後方に。
やっとしっくり来た。

3つのビオラ&パンジー
個性が強いのに、喧嘩せずに調和するのは
すべての花に少し紫が入っているから。

そして、花びらが、大きいのや小さいの、
まぁるいのやフリフリしてるの・・・と色々だから。


1702271705.jpg

↑こちらも、やっとネメシアの蕾が開いて来ました。

花が一段落したあとに寒波がくると、当分花が開かない
…という基本の基本を

12月の暖冬に、すーっかりボケてうっかりしてしまっていたのです。

株元に入れていたミニ葉牡丹は、さすがにこの時期出せないから
代わりに黒葉のクローバー。

くろばのクローバー・・・  すみません


そして、トップの画像の、桜草‘ウィンティー’

ウィンティーが、「世界初!ライム色の桜草!」という文句で初めて世に出たのは
もう7~8年位前のような気がします。

その花色の虜になった私は、当時結構な数を購入したのを覚えています。

一年目はライム色が不人気だったのか、
どこのネットショップも売れ残って安売りされていたり。

でも、早春にふさわしい萌黄色~淡緑と
花の形、びっくりするほどの花持ち、花数

あっという間に人気に火が付き、一転入手困難に。

毎年安定して手にできるようになったのは、ここ数年のこと。

IMG_0094 (2)


このウィンティー「ピーチ」は、その後の改良種。
優しいくすんだピンクとライム色の混じる、アンティークな雰囲気の花。
まるで一株でブーケのようです。

単植でも本当におすすめの花

ですが、後方に
コーヒーというよりはココア色のコプロスマ「コーヒー」を合わせて。

IMG_0092 (2)

株元に、ワインレッドのビオラや、初雪葛などカラーリーフを入れました。
テラコッタに這うように伸びたセダムがお気に入り。

天候によっては撮影が延びてしまいますが、
今週末にネットショップをオープンできたらと思っています・・・!

profile

wakayo

Author:wakayo
賃貸ハイツの小さな庭で、寄せ植えのお店をしています。
思い描いていることにはまだまだ遠いけれど、理想に向かって小さなあゆみを続けていきます。
※ネットショップは不定期オープンとなっています。
小さな寄せ植え屋さん :::風々緑花:::

calendar

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

bookmark

Facebook
instagram
news
category
comments
monthly archive
Blog search

counter

RSS feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。