小さなお花屋さん‘風々緑花’のあゆみ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
定期オーダー「2月の寄せ植え」(今ごろ・・・!)

にじりにじり・・・初夏の陽射しが感じられるようになった今日このごろ
今日は空気も肌に纏わりつくような湿り気を感じます。

そろそろ、梅雨だなぁ・・・

だなぁ・・・ なのに。

はい、タイトルは冬です 

全く旬をお届けできてない花ブログ(致命的)

写真はたくさんあるのにアップできないのは
機械嫌いがそうさせるのか 単なる不精か

と も か く 

こういうサイクルを打破すべく (--;;)
ちょっと駆け足気味ですが、これからアップしていきます。


P1090275.jpg



早春の花たちの魅力を味わっていただけるように
アネモネとヒヤシンスは是非いれたい、と思っていました。

ぶりっとした球根から ぎゅうぎゅうに詰まったヒヤシンスの蕾。
球根類は大好きだけど 中でもこの季節のヒヤシンスはオーナメンタルで

ひとつだけでも、ふたつ並べてみても、ずらりと鉢につめこんでも
とにかく、かわいい。

少しずつ色付きながら ふくふくとしていく蕾たちの‘群れ'
花びらがほぐれてくるにつれ 周りの空間に 甘く 爽やかな香りが立ちこめる

P1090264.jpg

球根の周りはアイルランドモスで優しく。
少しすかすかにしておいて、球根の質感を愛でられるように。

ヒヤシンスが咲き終わるころには、銀葉のラミウムも
寒さで黒くなったベロニカも 鉢をふんわりつつんでくれるはず。


アネモネのブルーが冷たくなりすぎないように
ビオラや芳香ネメシアで淡いラベンダーブルーで濃淡をつけたら
本当に優しい雰囲気の一鉢になりました。

春にはベロニカが真っ青な小花を咲かせ
その後(きっと今ごろ)白花ラミウムの花が咲く


鉢はきっとブリキが似合う・・・と
ひとり妄想にふけりながら植え込んだ、初春の寄せ植え。


ネメシアは「アレンジシリーズ」という 最近人気のコンパクトタイプです。
淡く香ると聞いていましたが、ほんのりと心地よい香りがあって気に入りました^^

同じ品種でも白に近いものから濃いめのラベンダーブルーまで色幅があるので
これだけを数株植えても素敵だろうなぁ、と次シーズンの妄想をしています。


スポンサーサイト

この記事へのコメント
167. sakae   URL  2012/05/29 14:17 [ 編集 ]
ブログなんざぁ気が付いた時に書きゃ~いいんだって(((笑
168. wakayo   URL  2012/05/30 17:15 [ 編集 ]
* sakaeさん
こんにちはー*おひさしぶりです
sakaeさん毎日更新してるやん~!(すごい~!)
でも・・・そう言ってもらえると気が楽になります^^ありがとー♪

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://fufuryokka.blog38.fc2.com/tb.php/116-f3d77acf
profile

wakayo

Author:wakayo
賃貸ハイツの小さな庭で、寄せ植えのお店をしています。
思い描いていることにはまだまだ遠いけれど、理想に向かって小さなあゆみを続けていきます。
※ネットショップは不定期オープンとなっています。
小さな寄せ植え屋さん :::風々緑花:::

calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

bookmark

Facebook
instagram
news
category
comments
monthly archive
Blog search

counter

RSS feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。