小さなお花屋さん‘風々緑花’のあゆみ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寄せ植え#104

2016feb1-2.jpg


オープンの翌朝、寄せ植えがひとつsoldになっていました

お客様は、うちの息子と同じ小学校に通うお子さんがいらっしゃるお母様。
瑞穂公園マルシェの時から、再開を楽しみに待っていてくださったとのこと・・・

そして、もったいないお言葉ですが
“wakayoさんの寄せ植えには、柔らかなこだわりや意思がある。”
“花器の中に物語がある”
とメッセージをお寄せくださり

その言葉が何か熱いエネルギーになって、
じわっと心に沁みこんできました。

このひと鉢の中が、お客様にとっての小さな庭。
ひとつひとつに、物語が感じられるような寄せ植えにしたい。

そんな心の中の思いが
見てくださった方にちゃんと届いたこと、
すごく、すごくうれしかったです。

お会いしたら、とてもお優しくて素敵な方で
厚かましく、色々ネットショップのことで尋ねてしまいました



販売当初は、寄せ植えひとつひとつに
ミニパンフレット相当の「育て方カード」を添付していました。

本当は対面でお届けしたり、アドバイスをしたりするのが好きな私は
ネット販売でお顔を見ることは出来ない方にも
育て方や楽しみ方をお伝えしたかったからです。

単純に寄せ植えの育て方を書いたものではなくて、
お届けするそのひと鉢についての詳細を書いて作っていました。

ですが、当然、ものすごく時間がかかります。
仕事としてやっていくには負担が大きすぎるという問題が。

そこで、当面育て方については、
ある程度は販売ページに既に載せておくことにしました。

買って届いてから、よりも
「どうしようかな?」と悩んでいる時に詳細が分かる方がいい。

あとは加えて、提携しているサイト様やおすすめサイトを
直接お客様にご紹介させて頂く事にしようと思います。

それから、これは以前のスタイルと変わりないですが
どの花がなんていう名前なのか、
販売時から分かるように、画像も掲載していこうと思います。

今回はこんな感じになっています。

#104

現在販売中の寄せ植えも、順にショップ内で掲載していく予定です。

そして、これから少しずつだけれど、自分のサイトを充実させて
育て方のアドバイスページを増やしていけたらと考えています。



クローズしていた間もごそごそ動いてはいたものの
ネットの販売が本当に久しぶりだったのでチョット緊張していましたが
最初のこのご縁が宝物になりました。

生き物なので、在庫残しちゃうことももっとシビアに考えないといけないのだけど
軌道にのるまでは、焦らず、丁寧な仕事をこころがけて
残っても自分で育てていけるくらいのペースで暫くやっていくつもりです。


スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://fufuryokka.blog38.fc2.com/tb.php/177-bcb351dd
profile

wakayo

Author:wakayo
賃貸ハイツの小さな庭で、寄せ植えのお店をしています。
思い描いていることにはまだまだ遠いけれど、理想に向かって小さなあゆみを続けていきます。
※ネットショップは不定期オープンとなっています。
小さな寄せ植え屋さん :::風々緑花:::

calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

bookmark

Facebook
instagram
news
category
comments
monthly archive
Blog search

counter

RSS feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。