小さなお花屋さん‘風々緑花’のあゆみ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#12 雲南桜草inジャンクポット
雲南桜草
──桜に似ているのは花びらの形だけでなく
その優しい花色も、淡い淡い桜色をしています。

この花がこんなにも優しい雰囲気なのは、
ふわっと産毛のある葉の色が、少し銀色がかったモスグリーンだからでしょうか。

どこをみても、本当に優しげな雰囲気のあふれる春の花です。

この花を引き立たせる小さな小花とカラーリーフを寄せました。

sinensis2.jpg


あまり重い雰囲気にしたく なかったので、
錆びた雰囲気のメッシュポットにグリーンモスを内側から貼って、少しジャンクテイスト。

sinensis1.jpg
◇使用花材
 *プリムラシネンシス(雲南桜草)
 *イベリス・キャンディタフト
 *白花シンバラリア(コロセウムアイビー)
 *フォックスリータイム
 *黒竜


シンバラリアは 這うようにのびて根をおろすグランドカバープランツ。
真夏と真冬を除き、陽だまりでほぼ周年開花します。
きっとモスの表面を徐々につたい 小さな小花を一面に咲かせてくれるでしょう。

モスの内側にはビニールを敷いているので、水管理は楽ですが、
シンバラリアを這わせるには水遣りのついでにモスにもお水をかけて!

シックな色の黒竜はまだ小苗で
少し寒さで葉に痛みがでましたので葉先をカットしていますが
これからどんどん美しい葉が出てきます。

美しい斑入りのフォックスリータイムは
ふんわりと枝垂れてきて趣があります。
寒い季節には銅褐色に紅葉し、一年中愉しめます。

イベリスは花の形も少し暴れた茎の姿も表情豊か。
花期は6月ころまでですが、宿根なので毎春花が咲きます。

こんなふうに、桜草の花期(5~6月)が終わっても
ずっと楽しめるような植物をあわせてみました。

*******************************

それにしても、背景がごちゃごちゃ・・・

庭ではなくハイツの玄関先で撮影しています。
(賃貸ハイツの玄関にこんなに並べてるのか!と つっこむ声がきこえてきそう・・・)

庭はこれから夏にむけて模様替えを はじめます。

なんせ植物マニアで 苗ばかり集めてくるものだから
雑貨やエクステリアの少ないこと・ ・・
ただ、鉢が並ぶ殺風景な状態がかれこれ数年。

もう流石にこれを卒業して、全体のデザインやレイアウトを勉強しないと

今年中に 出張教室ではなく自宅でもできるように

手に入りづらいリーフプランツの繁殖も出来るように(パテントあるのは駄目よ!)

種まきもしたいし鉢のペイントもしたい。

長年の夢 育種交配にもチャレンジしたい。


苗箱置き場がいるな・・・
日除け資材買ってシェードスペース作らなきゃ
そんでもってできたら テーブルとチェアおいて ゆっくり外でティータイム
ごにょごにょごにょ・・・


とまぁ したいこと書き出したらキリがないのですが(そして非現実的な夢多数)
今からちょっとずつ始めておかなくちゃ間に合わないの


・・・ しかし、庭の半分は薔薇の鉢・・・
ざっと数えたけど20鉢くらいかな・・・来月新苗が4 鉢くらいくる。

もう引っ越しちゃう?(笑)


今日はこれからお弁当を詰めて 家族3人で近くの公園に桜を見に行きます。

スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://fufuryokka.blog38.fc2.com/tb.php/38-21d6248d
profile

wakayo

Author:wakayo
賃貸ハイツの小さな庭で、寄せ植えのお店をしています。
思い描いていることにはまだまだ遠いけれど、理想に向かって小さなあゆみを続けていきます。
※ネットショップは不定期オープンとなっています。
小さな寄せ植え屋さん :::風々緑花:::

calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

bookmark

Facebook
instagram
news
category
comments
monthly archive
Blog search

counter

RSS feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。