小さなお花屋さん‘風々緑花’のあゆみ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#14 オーダー「4月の寄せ植え」

4月半ばにお届けした、春の寄せ植え

OR1.jpg

春の朝、窓をあけるとスゥーッと爽やかな香りが 冷たい空気と一緒に流れ込んできます。

プリムラ、ストック、ビオラ・・・

ストック以外は本当に淡い香りだけど、心地よい香りを運んでくれます。

時期的に、3月くらいにお渡しするのがベストな顔ぶれですが

今年は春の訪れも遅く ぜひ 春を体中で感じて頂きたくて・・・。




OR4.jpg

ライム色のプリムラウィンティーは、プリムラの中でもとても強健で
初めて私が育てた年、北側の日照不足にも耐え
暑さにも強く、初夏まで咲いてくれました。

ストックも、これはガーデンストックの花房がたくさん出て来るタイプ。

ビオラは、優しい‘ブルースワール’
昔からある品種だけど 一番好きなビオラです。


この春の花が終わってしまっても、
一緒に添えた四葉のクローバーやステラ、シンバラリア、ラミウム‘ホワイトナンシー’が
白い小花を長く咲かせて、グリーンのヘデラとコンテナを彩ってくれます。


このステラ、去年から出回るようになった八重咲きで
最初は「ステラは一重だから可愛いんじゃない」なんて思っていたくせに
実物を見たら、くしゅっとした余りの可愛さに夢中です(笑)

グリーンのヘデラは「コーラ」と「輝き」の2種。
葉っぱの形がそれぞれ本当に面白くて、お気に入り。


植えて日が浅いから、まだ馴染みきっていないけれど・・・
ナチュラルな優しいイメージに仕上がったと思います。


お届けするまで、本当に緊張しました。

お任せ、と言って下さったのですが
いつも好き勝手やっているので、もう~ドキドキ!


悩みながら、色々と勉強をさせて頂きました。

お花だからそのまま季節感のあるものになるに違いありませんが
毎月1つのお届けとなると
ただ春らしく、夏らしく、、、ではいけないなと思っています。

始めに鉢ありき・・・で鉢の素材も色々こだわって助けてもらって
「四季」ではなく、「12ヶ月」で考えないと。

考えるとまたドキドキしてくるけど

本当に、未熟な自分にもったいない位の経験をさせて頂いてることに感謝して

それから、お手元に届かれた方が、幸せな気持ちになってくださいますように・・・

心をこめて土いじりをしたいと思います。


スポンサーサイト

この記事へのコメント
40. sakae   URL  2011/04/29 14:19 [ 編集 ]
心をこめて土いちじリ(汗
僕には出来ないこの一言。
遠い目をして憧れます。
41. wakayo   URL  2011/04/30 11:38 [ 編集 ]
*Sakaeさんへ

> 心をこめて土いちじリ(汗
> 僕には出来ないこの一言。
> 遠い目をして憧れます。

あはは、なんか詩歌みたい´▽`
時間無くて時々挫折しそうになるけどね--;
でも土を指で触ると、ほんと癒されてるなと思います。
薔薇は去年植え替えのとき
コフナや、買って1年寝かせといた馬堆肥を使ったんだけど
いつもより生育もいい気がする。
そんな発見が楽しくてたまりません。
あ、薔薇、やっと蕾膨らんできたよ!
この時期鉢増しってしちゃいけないのかな?
土の渇きが早すぎて水遣りが大変。
堆肥以外に肥料分ない土だけど・・・
(って、ここで聞いていいものか?)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://fufuryokka.blog38.fc2.com/tb.php/42-c670cdaf
profile

wakayo

Author:wakayo
賃貸ハイツの小さな庭で、寄せ植えのお店をしています。
思い描いていることにはまだまだ遠いけれど、理想に向かって小さなあゆみを続けていきます。
※ネットショップは不定期オープンとなっています。
小さな寄せ植え屋さん :::風々緑花:::

calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

bookmark

Facebook
instagram
news
category
comments
monthly archive
Blog search

counter

RSS feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。