小さなお花屋さん‘風々緑花’のあゆみ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
君の名は・・・

Astrid Grafin Von Hardenberg

<アストリット・グレーフィン・フォン・ハルデンベルグ>


せっかく覚えたこの呪文のような長い名前。

でも、

「あっ、 『アストリット・グレーフィン・フォン・ハルデンベルグ』 が咲いてる!」


・・・・・使うことが想像できません・・・・・・


P1050971.jpg


息を呑むほど 黒い蕾


暖かくなっても、それはそれはゆっくりと・・・
時間をかけて紅を帯びながらふくらみを増していきます。


P1060068.jpg
2日前の写真。
蕾の後ろの葉に、ハナグモがいるの分かりますか?



ところで、この‘Astrid Grafin Von Hardenberg’という名前は女性の名前です。
『 ハーデンバーグ家伯妃アストリッド様 』て感じ。
(Grafinは伯爵夫人とか、伯妃、伯の娘などの意)

青少年の教育に尽力されたドイツ人女性に捧げられた薔薇。
ドイツでは、社会活動家としてとても著名な方なんだそう。

それにしても、薔薇の名前の日本語読みには苦労します。
カナはバラ図鑑の読みを引用しましたが
<アストリッド・グレーフィン・フォン・ハーデンバーグ>とも思うし・・・

・・・でも
まぁ頑張っても心の中では「あっ、あの子が咲いてる」になっちゃうかな(笑)
同じ長いでも、フレーズがいいとスラッと言えるんだけどなぁ。


うんちくはもういいとして(頑張って調べたんですよ・・・)
2001年に作出されて、
翌年ローマ国際コンクール芳香種部門で金賞を受賞している優れた薔薇だそうです。


調べたら、これもTantauの薔薇でした・・・
他にも、Tantauの薔薇が我が家には結構いるんです。
こだわったわけじゃなくて、好みの子を選んだら自然と・・・
時代はフレンチ♪な時も 私はドイツの薔薇にばっかり目がいきました--;


実はこの子、植え替えをしていないここ2年ほど、非常に生育が悪いのです。
去年の秋は2つ、この春はブラインドも多くて、蕾はこの1つだけ。

いやな予感がします。
一度鉢を開けて、根っこを調べなくてはいけないかなぁ。
かじられたりせず、無事に咲いてくれますように。

スポンサーサイト

この記事へのコメント
54. sakae   URL  2011/05/19 14:43 [ 編集 ]
これフルで言えるやつ折るんかいな?
いつもはAGVだったっけ?
55. wakayo   URL  2011/05/19 18:07 [ 編集 ]
* Sakaeさんへ
AGV?そうなの?!

調べてみました

ホントだー(笑)なんか予防接種だか病名だかみたいだね^^;
「AGVが咲いた!」
・・・言わないなぁ、やっぱり・・・(笑)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://fufuryokka.blog38.fc2.com/tb.php/50-cc86b4cf
profile

wakayo

Author:wakayo
賃貸ハイツの小さな庭で、寄せ植えのお店をしています。
思い描いていることにはまだまだ遠いけれど、理想に向かって小さなあゆみを続けていきます。
※ネットショップは不定期オープンとなっています。
小さな寄せ植え屋さん :::風々緑花:::

calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

bookmark

Facebook
instagram
news
category
comments
monthly archive
Blog search

counter

RSS feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。