小さなお花屋さん‘風々緑花’のあゆみ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オープンへの道のり「送料の問題」

少し前の出来事ですが、佐川さんと契約する事ができました

ヤマトさんにこだわっていて(だって丁寧さは本当にピカイチ)
寄せ植えを出品しだしてから頑張っていたけれど
あまりの送料の高さに、一人仕事の自分には ちょっと限界を感じていました。


今までお花をお届けしたのは、北は北海道 南は鹿児島まで
複数の寄せ植えをご購入して下さった方もいて本当にうれしいんです。
そうすると、送料は大体ですが1700円前後になります。


お届けには少しでも安心してお花にも人にもストレス少なく・・・
なにより 箱を開けたときに、幸せな気持ちになっていただきたい。

それに、まだ勉強しながらの素人技の延長・・・
せっかく買って下さった方の送料のご負担は、出来るだけ少なくなって欲しい。


自分の経験ですが、どうしてもここでしか手に入らない苗、というのがあって
その昔そこで注文をしたら、3号6ポットほどの大きさなのに、
送料はゆうパックで¥1200

これでは、よほどの思い入れか拘りでも無い限り続きません。





出来れば、最初から少しでもお安くして頂けたら、実績も積みやすい
・・・と思って色々交渉もしてみましたが
この街は役所も商店街も徒歩圏で こじんまりだけど一応、ビジネス街。
個人に熱心に営業しなくっても、充分需要があるわけです。

地域によっては、実績をそんなに積まなくても、口を利いてくれる所もあります。
案の定、交渉は惨敗で  毎月20、出来れば30の荷物が継続して数ヶ月
その実績を積んではじめてチョット値引き。

無理をしてそれをやってしまうと
きっとたくさん苗を買い込んで失敗したり、
家族にも迷惑かかるんじゃないかなと、色々と考えて
結局、2~4割を自己負担で発送を続けていました・・・でももう、げんか~い!!


実は、ハイツのお2階に、佐川さんの社員さんが住んでいらっしゃるんです。
奥様とは、結構仲良くしてもらっていて・・・

でも、なんかそこに付け込むのはやらしいというか(笑)
運送会社さんも大変な時代だし、あんまり押付けがましくなって
暮らしにくくなってしまったら、それこそ相手のご家族に申し訳ないと思って
もう何年も、一言もその話を話題にしてこなかったのですが、ついに。
「どれくらい出せるようになったら割り引いてもらえるか、教えて~~~!」と(笑)


すると、その晩ご主人が来られて、
「もっと早よ言うてくれたらよかったのに!!」って(爆)


おかげさまで、ヤマトさんの50~60%くらいで荷物を出せるようになりました

これで大きい寄せ植えにトライできるようになります
なのに私物発送にまで使っちゃってすみません~~~!




前にも同じようなことを書いたかもしれないけれど


ここ数年の不況にあって、近所のお花屋さんが軒並みお店をたたみました。

一時期の大変な原油の高騰に
苗の生産者さんはハウスの保温のみならず、運輸や化学肥料も深刻な事態ですから
維持するのは本当に大変なご苦労だったと思います。

園芸店では、苦労して入れた苗が売れない
生き物ですから、ハウスから出した苗を売り場で維持するのには限界があります


私がガーデニングを始めたほんの数年前には徒歩圏に7軒もあった園芸店が、いまや3軒。
残ったどのお店も切花がメインで、「苗屋」さんではありません。
足を伸ばしていってみたガーデン専門店も、以前よりずっと小規模になっていました。


そうよね、人によってポジションは違うけれど
ガーデニングは生活で必需なものではないものね

私も一時、本当に食べていくのが精一杯の時期が続きました。

でも、たくさんは無理でも、たとえ1鉢でも、自分のとっておき
大切な植物を暮らしにおいてみると

たくさんの歓びがあるんです。


おしゃれなガーデニング雑貨は大好きです。
でも、
近所の 庭の無いおばあちゃんたちの、発泡スチロールに植えられたお花たち。
無理せず、気取らず、自分の出来る範囲で愉しんでおられる姿が好きです。

ガーデニングは ゆとりをもたらしてくれるもので
ゆとりのある人だけがするものじゃない


緑は生活にこの上ない潤いをもたらしてくれます。

花の咲くよろこびは、知っていると知らないとでは人生が変わってくると思っています。

だから、

寄せ植えを作ることは大好きで、色合わせ・花遊びに夢中になっていますが

出来れば、自分が植えるだけでなくって その花苗やセットなどを販売して
小さくてもいいから小さい教室やイベントなどで、実際に土に触って頂いたり・・・

花苗は 出来るだけ求めやすい価格に。
できれば、寄せ植えは使った花苗・資材のお値段だけで販売したりして

その「潤い」や「よろこび」を どなたにでも感じて頂けるようにしていきたい
街を、少しでも緑でいっぱいにしたい


そんな風に思っています。


道はまだまだ遠いけれど あせるな、がんばれ。
さいきんちょっと凹み気味だったので、初心を思い出すために書いてみました。

とりとめのない文章で、ごめんなさいっ


スポンサーサイト

この記事へのコメント
76. sakae   URL  2011/06/19 12:45 [ 編集 ]
wakayoさんの所信表明みたいなものですね。
しっかり心に刻んでおきます。
77. wakayo   URL  2011/06/21 12:17 [ 編集 ]
*Sakaeさん
所信表明・・・そうか、そうですね(いまごろ)。
ずっとこの気持ちを書くか迷っていたんです、
理想はこうだけれど、現実これを維持するのは大変だと分かっているので。
でも、やっぱり私は薔薇や園芸は高級嗜好になって欲しくない・・・
花とのふれあいから もっと和が広がって欲しいというのが
根底にあるんだと思って書きました。
コメントを下さってすごくうれしかったです(^^=)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://fufuryokka.blog38.fc2.com/tb.php/71-90b7328d
profile

wakayo

Author:wakayo
賃貸ハイツの小さな庭で、寄せ植えのお店をしています。
思い描いていることにはまだまだ遠いけれど、理想に向かって小さなあゆみを続けていきます。
※ネットショップは不定期オープンとなっています。
小さな寄せ植え屋さん :::風々緑花:::

calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

bookmark

Facebook
instagram
news
category
comments
monthly archive
Blog search

counter

RSS feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。