小さなお花屋さん‘風々緑花’のあゆみ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#20 オーダー「9月の寄せ植え」

P1070813.jpg

先日アップした、マム「ゼンブラライム」を使って
ご依頼で9月にお届けした寄せ植えです。

完成後、お届けまでの時間がゆっくり作れず
写真があまり撮れていなかった(゜□゜;)


あの頃は、いつ夏が終わるのかと思うほどの猛暑
残暑という言葉すら相応しくないような、そんな真夏の暑さ。

秋の寄せ植えは割と愉しめる期間が短いから、早めに作りたいと思ってはいるものの
そんな時期に、こっくり深い秋らしい色合いの花なんて
ホント暑さを倍増させるだけ。

秋花の入荷も全体にスローペースだったように思います。


秋らしくマムを使いたいのにと迷い 出会ったのが、このライム×白のマム。

P1070859.jpg


製作当時、あんまり暑いので あまりギュウギュウ植えつけないようにしました。
カラミンサとマムはこれからもっと育ってくるし
足元に添えたリーフたちも、これからぐんぐん伸びてくるから。

全体に小ぶりな苗を選んで いつものように、成長ぶりを愉しめるように・・・

7月のお届け分も白花メインだったので
実物を添え、香りも愉しめるよう、ちょっとだけ工夫。





20111018-1.jpg

本格的な秋が訪れたときに変化がたのしめるように
葉物は真っ赤に紅葉するヘンリーヅタを入れています。
これは斑入りで 流星というニックネームで出ていたりするのと同じかな・・・?
こちらも斑を残したまま紅く紅葉します。

シンフォリカルポスは切り花にもとても人気。
白い実物っていくつかあると思うけど
この実、本当にうっすら透明感があって、真珠粉をまぶしたような光沢があるんです。
ピンクや赤実は写真でしか見たことがないのですが、この木はみんなそうなの?
すごく不思議です。

スノーベリーという英名で出回ることがあります、そちらの方がキャッチーでいい。
私は和名の「雪晃木」が一番好きです。


P1070855.jpg


ヘデラは葉が厚くで丈夫なイヴァレース・・・ホントにレースのように縁が波打っています。
緑葉のヘデラは、冬に少し紅葉するので、それも期待して。

マムやカラミンサが茂るまでの間、クッション役になってくれるように
ハート葉のミューレンベッキア‘ワイヤーハート’を小分けして植え
ツルを全体に散らせています。

ワイヤーハートも、スペードと同じく丸葉のワイヤープランツより寒さに敏感で
冬に落葉します。枝を名のごとくワイヤーのようにアレンジできる面白い植物。

秋の終わりまで愉しめます。




そうだ・・・

マムのこと書きますって言っておいて、書き忘れていました。

菊、というとあの和のイメージが強いのですが
海外でもガーデニング向きの育種交配が盛んで、おしゃれな色合い、花形のものがたくさん。

マム、とはもとの英名「クリサンセマム」を縮めてそう呼ぶようになったそうで
よく耳にする「ポットマム」は鉢管理に向いたポット・クリサンセマム(鉢植え菊)
ガーデニング向きのガーデンマム、切り花に重宝するスプレー咲きのスプレーマム・・・
愛称というか、呼称のような感じです。


クリサンセマム・ムルチコーレやパルドサム(ノースポール)は
ガーデン用に需要供給が増したのか 呼び名の名残なのか
「クリサンセマム」という呼び方で独立してしまったみたい。
と、解釈したのですが。
きちんと知っておきたくても曖昧になっていたり、呼び名は割と変化も激しいようで
間違っていたらすみません・・・


まぁあれだ。

ようするに 「菊=マム」

これでスッキリ =З

スポンサーサイト

この記事へのコメント
103. sakae   URL  2011/10/19 13:38 [ 編集 ]
何だか写真の撮り方が格段とアップしたのが気になるんですが(笑
104. デコ   URL  2011/10/19 22:09 [ 編集 ]
ようするに 「菊=マム」。

ん!!。。。とっても分かりやすい v(`ゝω・´)

色々な、花のこと説明されててお勉強になります!!

一つ前の記事で、なんだか悩まれてるような。。。
でも、読む人は必要なことしか読まないので長々書かれていても大丈夫だと思います。
反対に、調べてみても分からないことがあって困ることが多いと思うし!!

これからも、よろしくお願いします♪

あと、私のブログことお褒め頂きありがとうございます♪
読み逃げでも大丈夫です!!

実は私も読み逃げしてますから・・・(〃⌒▽⌒)ゞ


『これからの園芸店は誘惑のデンジャラスゾーン』
う~ん!!心惹かれる言葉ですぅ!!

園芸店に行かなければ・・・(σ≧∀≦)σ
105. wakayo   URL  2011/10/29 10:33 [ 編集 ]
*Sakaeさん
こんにちは!(って、遅!!)すみません、いつも・・・。

写真、そう思います?

植物をどうしたら魅力的に見せられるんだろうって、ずっと悩んでました。
コンデジしかないからね、一眼とは雲泥の差だし。
でも何とか近づけないかって、毎日チョットずつだけど 自分なりに模索。

普通のモノを撮影するのと違って、センターをずらすとか 配置を
「ポストカードのように」とか意識して撮るようにはなりました。
でも、カメラの限界もあって、遠近が出ない。
背景がめだつ、植物の色が冴えないとか
これらは、自分が画像処理をすることにしました。

画処理は、ちょっと抵抗があって今まで避けてきました。
インチキくさいでしょ?

でも、寄せ植えのような鉢物って、コンデジで撮影した自分の写真より、
実物のほうがずっと綺麗なの。

花のもつ「印象的な部分」が出てくれないのかな、って。

綺麗、と思って撮影しても あとで画像開いたら、
のっぺりして、奥行きもないし、花の質感も・・・いまひとつ。薄っぺらくなっちゃう。

それで、背景の「壁」が鮮明すぎて植物が映えないのを、少しぼかしをいれる、
鉢の陰、植物の輪郭を鮮明にするとか、美化しないように心がけて、少し処理してみました。
そしたら、随分実物に近づけたように感じました。

でも、イメージ重視し過ぎると ついやりすぎちゃう・・・ (´-`;)


やらないのは、花の色をいじらないこと。
うそにならないようにしなくちゃ、と思って。

長くなっちゃった。まだ模索中です。
106. wakayo   URL  2011/10/29 10:49 [ 編集 ]
*デコさん
こんにちは!お返事が大変遅くなりました・・・ごめんなさいTT

それに、感想・ご意見、本当にありがとうございます!
そうか、そっか、
読む人もいろいろだものね。
必要なところだけ読む・・・って、私がそうやん!みたいな  ̄▽ ̄;

自分の納得いくように、色々試行錯誤して書いていきます。
こちらこそ、どうぞ宜しくお願いします♪

デンジャラスゾーンでまた色々花材買っちゃった・・・むふ。
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://fufuryokka.blog38.fc2.com/tb.php/85-632905e2
profile

wakayo

Author:wakayo
賃貸ハイツの小さな庭で、寄せ植えのお店をしています。
思い描いていることにはまだまだ遠いけれど、理想に向かって小さなあゆみを続けていきます。
※ネットショップは不定期オープンとなっています。
小さな寄せ植え屋さん :::風々緑花:::

calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

bookmark

Facebook
instagram
news
category
comments
monthly archive
Blog search

counter

RSS feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。