小さなお花屋さん‘風々緑花’のあゆみ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
来週の、予定。

更新が滞りがち。

寄せ植えを3つ作りました。
ちょうど花がひと段落したり、先日の寒さに当たってお花が減ったりで
なかなかタイミングが難しいですが
出せるものからお披露目できればいいなと思っています。

ハウスから出て仕入れたばかりの、旬を先取りしたお花は
あまり積極的に使わないので・・・雰囲気を気に入っていただけたら嬉しいです。

P1090284.jpg

プリムラもね、どんどん新しい葉が出てくるから
先についてた葉は先が黄色くなっちゃった。

お花屋さんが苗として並べるならアウトなんだろうけど
促成栽培でかなり早く仕入れたので
ひと月くらい、充分寒さに当てました。

プリムラって、気温ですごく色が変わるでしょう?


本来、これからが本格的なシーズンなので
私的にはまったく問題ないと考えています。

株元には葉の赤ちゃんも蕾も、ぎっしり。



あとは、背の高いトールポットで2鉢ほど。

すみれ色が綺麗な大人っぽいビオラと
一番花はカットしちゃったけど、その後ろに同じ色のラナンキュラス。

寒さでちらほら咲きになった変わり色のネメシアなど、ぎっしり。

P1090303.jpg



もう一つは シックな色でまとめてみました。

P1090304.jpg

こちらは見元園芸さんのパンジー‘オペラ’
一般流通はしていません。

ブラックパープルに、センターが白く抜けて光っているよう。
名前の通りの、大人のパンジー。
手前のステラ(バコパ)が、春には背の高い鉢からこぼれて。

ヘデラ‘チェスター’はクリーム色の斑が大きくはいっているからか
なんともアーティスティック。


P1090305.jpg


こんな感じです。
来週、少しずつ出品します。


しとしとと降る雨。
この季節はいつも 雨の降る日がふえる度に、春の訪れを感じます。

芽を出したばかりの球根が、雨のしみこむ毎に ぐ、ぐ、と大きくなって。

やさしい雨。

春はもうすぐそこですね。


今度は、明るい色の寄せ植えも作ってみよう。


スポンサーサイト

この記事へのコメント
145. sakae   URL  2012/02/28 12:51 [ 編集 ]
寄せ植えって奥が深いのですねぇ(汗
センスない僕には一生ご縁がないだろうなぁ。
147. wakayo   URL  2012/03/02 08:28 [ 編集 ]
*Sakaeさん
寄せ植え、最初は何も考えずに旬のもので適当に合わせていました。
薔薇の方に夢中だったので、土作りに興味が出てきて・・・
それから、植物にもそれぞれが好きな環境があって、
居心地よくしてあげたいと思うようになり
そしたら 色あわせだけでなく、相性をよく考えるようになりました。
咲き進んでいったその先の姿を思い描くとか・・・
たのしいですよ*
センスはね、同系色でまとめれば 上品に必ず仕上がります。
Sakaeさんはすごく絵も上手だし、プロの美容師さんだもの
センス悪いわけないじゃない!(笑)
上達はね、きっとね、一年中作り続けることだと思う。(何でも一緒よね)
いまだに、自信がもてません(´`;)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://fufuryokka.blog38.fc2.com/tb.php/98-a53de69a
profile

wakayo

Author:wakayo
賃貸ハイツの小さな庭で、寄せ植えのお店をしています。
思い描いていることにはまだまだ遠いけれど、理想に向かって小さなあゆみを続けていきます。
※ネットショップは不定期オープンとなっています。
小さな寄せ植え屋さん :::風々緑花:::

calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

bookmark

Facebook
instagram
news
category
comments
monthly archive
Blog search

counter

RSS feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。